映画採点ブログ

映画を100点満点で採点します

【採点】TAXi(1997)

インタビューなどの情報なし 映画のみの感想です
U-NEXT で鑑賞

プロローグあらすじ

 ピザ屋で宅配バイクに乗っていたダニエル。6年待ち、念願のタクシードライバーになった。スピードと客を愛車のプジョー・406に乗せ、マルセイユ市内を駆け巡る。

 主人公は型破りなスピード狂。フランス発カーアクション映画です。シリーズ第5作目は日本では来年1月に公開されます。

感想

 タクシーは使わない派。ハズレしか引いたことない。遠回りされたり急いでる時に目的地を聞いてなくて適当に走られたり(笑)

 でもダニエル君なら許せる。まあ道を間違えたりはしなさそうね。

 TVで少し、今回はちゃんと観た。面白い。車やバイクがメインの映画はそんなに見てませんが、やりとりはコミカルで分かりやすいし、犯罪者たちの手口を明らかにしていくシーンはカーアクション、チェイスシーンとの緩急がついていて良かったです

見どころ(点数)

車・バイク関連 23点
セリフ 20点
ストーリー 13点
配役・演技 12点
銃撃戦等 4点

合計で72点としました
 現代に馴染んだ車ならではの映像満載。
街中の狭い空間でスピード出すと実際より速く見えますもんね。

 細切れなシーンで観客の感情を操作するのが上手いなと。

 フランスの風刺の文化もたっぷりと。四方八方に喧嘩売るのが得意だなあ君たち。いいぞもっとやれ

 カーアクションがメインだと思うと拍子抜けするかもしれないね。コテコテの知識披露シーンでダニエルの中身を見た気がして私は面白かった。

 

批評コーナー(減点理由)

迫力 -19点
 監督がCM出身だからか、多分大画面で観ても迫力は感じられないなと。奥行きが足りん。
スピード感の演出が古いのはいいとして、惜しいかなと

ストーリー -9点
 89分っていうと結構短いし「やりたいことをやった!」感は非常に好感が持てるのだけれど、淡白なストーリーはフランスらしさなのか。インパクトはないよなあ。さっぱり薄味がお好きな方は。私は映画として物足りなかった。これはプジョーのCM

 

 私はプジョーって言ったら自転車ショー歌。(茄子の主題歌)

TAXi(字幕版)

TAXi(字幕版)