映画採点ブログ

映画を100点満点で採点します

【未完記事】アメイジングスパイダーマン2(2014)

感想

カメラワークとスパイダーマン像が完璧。本国ではあまり売れなかったそうで。でも完全にアメコミのノリでした……よね? 2014年か。だいぶ最近ですね。CGやらなんやらが大規模になりました。ヴィランもかなりの範囲攻撃で被害を拡大しまくるので見た目が派手でした。彼の性格は結構好きです……(笑)


スパイダーマンの映画シリーズだけで色々とやり切ってしまってる感があるので展開方法は予測できる範疇からは少し離れた……かな? ピーターがダメダメ人間じゃなくなってますね。学校から離れたからか。

エマ・ストーンはやはり絵的なシーンで美しさが際立ちます。

オズコープと息子くんは相変わらずやらかしてくれます。続編は想定されていたのに、なくなってしまったので伏線は回収されずに終わりかな。


総合的に……オリジナル性には欠けますが、結末も含めて私は好きです。

主演、アンドリュー・ガーフィールド……お疲れ様でした。


うへ、頭痛い。明日には治ってるといいなあ。前作も合わせてちゃんと書き直しますね。